青島神社

古事記で有名な「海幸彦・山幸彦」の物語が残る「青島神社」。周囲約1.5キロの小さな島にあり、鬼の洗濯岩と呼ばれる波状岩が特徴的です。弥生橋を渡り、島に入ると個人的な意見ですが亜熱帯・熱帯感をその植生に感じます。文献でもそのままでした不思議な島です。

約700万年前に海中でできた水成岩が海水面上に現れ、波に浸食されて固い砂岩層だけが板のように積み重なっています。水がないところでは磯遊びもできます。
鬼の洗濯岩は、この青島から南の日南海岸国定公園に向かって所々で見ることができます。

境内には小さな瓦を投げる願掛けなどがあります。祭神は、天津日高彦火火出見命とその祀神 豊玉姫命、塩筒大神を祀ります。いずれも山幸海幸神話に因む神で、縁結び、安産、航海安全の神として信仰を集めています。また、南の神様で月一度見えられている祭神もいらっしゃるという話もあり、その植生からもあり得る話しではないかと感じました。

💎青島神社
住所 宮崎県宮崎市青島
電話 0985211791(宮崎市観光戦略課)
周辺 宮交ボタニカルガーデン青島(無料)

【広告】おすすめ