高千穂神社

私事ですが、高千穂神社によく参拝します。神社内の神楽殿での夜神楽も4回ほど拝観しています。毎回違う演者が担当されていました。はじめての時は、真ん前で足が痺れて大変のため、以降は右側にある柱にもたれサイドに座るようにしています。

夜神楽(岩戸神楽)は国指定重要無形民俗文化財です。高千穂地方伝承の神楽は、天照大神が天岩戸に隠れられた折に岩戸の前で天鈿女命が調子面白く舞ったのが始まりとされていて、長い期間伝承され今日に及んでいるそうです。毎晩20時より予定されています。

演目は代表的な4番と決まっていますが各集落の神楽の舞手が交代で奉納する本格的な舞で面白いです。お問い合わせは、高千穂町観光協会電話0982722413まで。
ネットでも1000円で事前予約できます。毎回違う渾身の演者が飽きさせない。

高千穂神社は約1900年前、垂仁天皇の御代の創建と伝えられています。高千穂八十八社の総社です。重要文化財の鎌倉時代作の狛犬一対(ややわかりにくい場所にあります)や拝殿脇の奥まったところにある彫刻は必見です。

💎高千穂神社
住所 宮崎県西臼杵郡高千穂町三田井1037
電話 0982722413(高千穂町観光協会)
周辺 天岩戸神社、高千穂峡(真名井の滝)

【広告】おすすめ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

まっぷる 宮崎 高千穂 日南・霧島 (まっぷるマガジン)
価格:1,155円(税込、送料無料) (2024/5/17時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】高千穂神楽面(対・塗り)F-1
価格:176,000円(税込、送料無料) (2024/5/17時点)